佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)2017の行事や日程

佐原の大祭秋祭り
「写真引用:香取市」

スポンサーリンク

佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)の概要

諏訪神社の祭礼である「佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)」は、小江戸と呼ばれる佐原の新宿地区のお祭りで、町並みを14台の山車が民家の軒先をかすめながら進みます。

日本三大囃子「佐原囃子」が響くなか、勇壮豪華な山車が曳き廻され、あちこちで勇壮にして華やかな曲曳き「のの字廻し」などが披露されます。

豪華絢爛な佐原山車行事は、2004年(平成16年)2月に国の重要無形民俗文化財に指定され、2016年(平成28年)12月には、ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されました。

佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)の基本情報

基本情報

名称
佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)(さわらのたいさいあきまつり すわじんじゃあきまつり)
所在地
〒287 – 0003 千葉県香取市佐原
開催期間
2017年10月13日~15日  10:00~22:00
※雨天決行、ただし山車人形にはビニールシートがかけられます
開催場所
千葉県香取市 JR佐原駅周辺(新宿地区)
交通アクセス
JR成田線「佐原駅」からすぐ
問合せ先
香取市商工観光課 電話:0478-50-1212
水郷佐原観光協会 電話:0478-52-6675
千葉県香取市公式サイト

スポンサーリンク

佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)のイベント詳細

10月13日(金)
10:00~ :山車乱曳き(山車14台)各町内
随  時 :「のの字廻し」指定場所(千葉銀行前、他)
随  時 : 佐原囃子と手踊りの披露 お祭りステージ広場・随所

10月14日(土)
10:00~ :山車乱曳き(山車14台)各町内
16:00  :山車14台整列完了 各町内 仲川岸通り(お祭りステージ広場前)
17:00~ :手踊り披露~「通し砂切」各山車前
17:15~ :各町「のの字廻し」~ 順次曳き分れ 千葉銀行前交差点 横宿通り
随  時 : 佐原囃子と手踊りの披露 お祭りステージ広場・随所
10月15日(日)
09:00~:神輿の渡御行列 御旅所~諏訪神社
10:00~:山車乱曳き(山車14台) 各町内
17:00~:手踊り披露~「通し砂切」 各山車前
随  時 :「のの字廻し」 指定場所(千葉銀行前、他)
随  時 : 佐原囃子と手踊りの披露 お祭りステージ広場・随所

☆ 山車乱曳きとは、14基の山車が、思い思いのコースを巡行する様子。

☆ のの字廻しとは、山車の左前にある車輪を軸として、後輪をみんなで持ち上げて「の」の字を書くように回転させる技です。

☆ 砂切とは、山車が出発する時と、目的地に到着した時のみ行われる特別なお囃子の曲のことで、整列した山車が1基ずつ順番に演奏していく、これを通し砂切といいます。

☆ 曲曳きとは、山車を回転させたり、直線的に往復させたりする特別な曳き廻しのことで、のの字廻し、小判廻し、そろばん曳きの3つがあります。

佐原の大祭秋祭りの開催場所詳細

千葉県香取市佐原(新宿地区) JR成田線佐原駅下車(駅前広場からがお祭り区域になります。)
※新宿地区とは、佐原の町並みを流れる小野川を挟んで西側一体のこと。東側の地域は本宿と呼ばれ、字のごとく、中世から続く元々の町場の地域です。

JR佐原駅周辺(新宿地区)地図

交通アクセス

電車で行くJR成田線 佐原駅から徒歩0分

※JR臨時列車「特急佐原秋祭り」の運行
佐原の大祭秋祭り期間中の10月14日(土曜日)と15日(日曜日)には、早くて便利なJR臨時列車「特急佐原秋祭り」が運行されます。

JR千葉支社ホームページ(外部サイト)

車で行く東関東自動車道 佐原香取ICから10分、大栄ICから20分

高速バスで行く 京成バス・千葉交通
浜松町・東京駅発佐原経由銚子行佐原駅北口 下車 徒歩1分関鉄グリーンバス
東京駅発鉾田駅行佐原駅等で下車 徒歩1分

駐車場利根川河川敷臨時駐車場 1,000台(無料)
※シャトルバスについて
お祭り期間中、午前9時30分から午後9時まで利根川河川敷臨時駐車場からお祭り区域(JR佐原駅北口)間でシャトルバスが運行されます
(片道大人:200円・片道小学生:100円)

交通規制について

お祭り期間中は、下記のとおり大幅な交通規制が実施されます。

佐原の大祭秋祭り会場&交通規制図
「引用:香取市ホームページより」

催し物

祭り期間中、各広場では、観光客の休憩スペースと飲食物や特産品などの販売、各町若連による手踊りの披露など各種イベントが行われます。
(1)駅前広場(まゆショッピングセンター駐車場)
(2)ふるさと産品広場(佐原信金本店前)
(3)にぎわい広場小江戸茶屋(佐原信金本店前)
(4)お祭りステージ広場(佐原信金本店駐車場)
(5)わくわく大休憩広場(きめら駐車場)
(6)小江戸かなえ広場(小野川沿い本宿側)
※「お祭りステージ広場」では伝統芸能の披露が行われます。

むすび

小江戸といわれる伝統と歴史のある街並みを、巨大な人形山車が勇壮に曳かれる姿と佐原囃子と手踊りなど間近で見る佐原の大祭は迫力満点で大いに楽しめますよ。

飲食物の販売や他市町からの実演、販売コーナーなど特設広場も設けられています。

2017年の秋は、佐原の大祭秋祭りの興奮と共に佐原の趣ある街並みの風情を楽しみ、国指定重要無形民俗文化財「佐原の大祭」の魅力を、ぜひ生で感じてみませんか。

佐原の大祭(秋祭り)2017の紹介でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする