下谷神社大祭2018の行事や日程

東京下町で1番早い夏祭りとされている「下谷神社大祭」は、1,000年以上の歴史を持ち、 5月11日に近い週末に執り行われます。本年、平成30年は大祭本祭りであり5月11日(金)大祭式祭典に始まり5月13日(日)まで宮神輿・町会神輿の渡御が行われ、笛や太鼓、延べ約6千人の担ぎ手の「セイヤ、ソイヤ」の威勢の良い掛け声で町中が盛り上がります。

高尾山「火渡り祭 」の行事や日程

「高尾山火渡り祭」は毎年3月の第2日曜日に、高尾山麓の自動車祈祷殿広場にて開催される行事である。高尾山の山伏が行う「火の行」を一般公開するもので、諸願成就を祈る炎の儀式と火の上を歩く火の行が特徴のイベントです。