東京クリスマスマーケット2017、日比谷公園で開催

東京クリスマスマーケット2017

スポンサーリンク

東京クリスマスマーケット2017の開催概要

「東京クリスマスマーケット2017」が日比谷公園・噴水広場で今年も12月15日(金)~12月25日(月)のあいだ開催されます。

クリスマスマーケットとは?
1393年にドイツのフランクフルトで始まったと言われている、クリスマス準備のショッピングをする催しのこと。

「アドヴェント」と呼ばれるクリスマスを待つ期間に開催され、ドイツ各地では、なんと2500以上ものクリスマスマーケットが登場しヨーロッパの冬の風物詩となっています。

この、ヨーロッパ各地で、中世から続く伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」が日本でも各所で開かれるようになって東京日比谷公園でも今年も開催されます。

「東京クリスマスマーケット」は、「木のぬくもり、光のぬくもり、家族のぬくもり、地域のぬくもり」がテーマ。

高さ14mの世界最大級巨大木工芸品「クリスマスピラミッド」をシンボルに、本場の雰囲気さながらのイルミネーションやクリスマスデコレーションで彩られた公園では、まさにクリスマスのロマンティックな雰囲気を満喫できるでしょう。

グリューワインやシュトーレンなどの伝統的なお菓子、欧風のクリスマスオーナメン(クリスマスツリーの”飾り・装飾”の事。)トなどが並ぶお店も、今年は32店舗にスケールアップ!

ドイツから来日した楽団によるステージでのライブや、飲食・雑貨マーケット、キャンドルやスノードームを作るワークショップのイベントも楽しめます。

東京クリスマスマーケット2017の基本情報

基本情報

名称
東京クリスマスマーケット2017
開催期間
2017年12月15日(金)~12月25日(月)
全日 11:00~22:00 (L.O.21:30)
※雨天時も開催 (荒天の場合、中止する場合があります)
開催場所
日比谷公園 噴水広場
所在地
東京都千代田区日比谷公園1-2
料金
入場無料
交通アクセス
最寄駅:内幸町 / 日比谷 / 有楽町 / 霞ヶ関
問合せ先
東京クリスマスマーケット実行委員会 電話:03-3524-0890
問い合わせ

スポンサーリンク

東京クリスマスマーケット2017のイベント詳細

東京クリスマスマーケット会場

ステージライブ

ドイツから来日するグループをはじめ、日本で活躍する団体によるゴスペルなど
クリスマスにぴったりの演奏やパフォーマンスが楽しめます。

AnTon & the Jingle Bells
アントン アンド ザ ジングルベルズ
ノッポのサンタ、個性豊かなメンバーたちのパフォーマンスで、みんなを笑顔にしてくれます。クリスマスのエンターテインメントといえばアントン&ザ・ジングルベルズ!
Operatic Theater de Noel
オペラティック・シアター・ドゥ・ノエル
新進気鋭のオペラシンガーで編成された音楽バンド「オペラティックシアター」オペラやカンツォーネの名曲でクリスマスマーケットを盛り上げます!
Sunnyside Gospel Club
サニーサイドゴスペルクラブ
ゴスペルディレクター・望月ひろみが率いる歌うことが大好きな仲間たちが、クリスマスソングとゴスペルソングでクリスマスマーケットを盛り上げます。
TAEKO GLORY Presents・・・
タエコ・グローリー プレゼンツ 東京・和ゴスネイション
調和、融和、平和、和みを意味する日本独自のゴスペルカルチャーを世界に向けて発信しています。
LocaLotus
ロカロータス
全員がGospel, Jazz, R&B, SoulなどのBlack Musicにルーツを持ち“Uplifting Lyrics”と最高のグルーヴを届けるJazz Hip Hopバンド。
Mujifa
ムジファ
クラシック、ポップス、ミュージカルなど世界の名曲、楽しいクリスマスナンバーを歌います。

出演スケジュールなどの詳細はこちら公式サイトで

スペシャル企画ワークショップ

ワークショップは開催中、毎日を開催されます。参加はWebからの事前予約制です。
ただし当日枠もあるので、興味のある方は会場内インフォメーションで確認してください。

スノードームを作ろう!

講師:臼井 舞
透き通った可憐なミニチュアを自由に並べてあなただけのスノードームを作ります。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから
スノードーム画像
ハーバリウムを作ろう!

講師:成川めい
ハーバリウムとは、ビンの中に花をいれ専用オイルで閉じ込めた植物標本のことです。お手入れ要らずで長持ちするので一年中楽しむことができます。ワークショップでは60種類以上の花材からオリジナルのハーバリウムを作成します。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから 
ハーバリウム画像
クリスマスアレンジメント作り

講師:野村絵美子・清水節子
プリザーブドフラワーを使ったクリスマスにぴったりのアレンジメントを作ります。お洒落で可愛いデザインで長い期間楽しめます。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから 
クリスマスアレンジメント画像
クリスマスオーナメント作り

講師:前田アンナ・クリスティーナ
麦わらで作られたフィンランドの伝統的なクリスマスオーナメントを作成します。その幾何学的なデザインは今日では一年中楽しめるオブジェや飾り付けとして楽しまれています。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから 
クリスマスオーナメント画像
オリジナルキャンドル作り

講師:河野靖子
木の実やスパイス、ドライフラワー、モスなどのボタニカル素材を使って、ジェルキャンドルとソイキャンドルの2タイプをお作ります。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから 
オリジナルキャンドル画像
LEDキャンドル作り

講師:酒井康一郎
カラフルな砂で模様を作り、出来上がった砂の上にサンタやトナカイ、ツリーなどのガラス細工を選んで飾り付け、オリジナルのキャンドルを作ります。
LEDライト付でオーロラの様にキレイに見えるキャンドルを作ります。

・参加費、日程や予約の詳細はこちらの公式サイトから  
LEDキャンドル画像
珍しい世界中の絵本の販売
書店ではなかなか見られない珍しい世界中の絵本を翻訳・出版しているワールドライブラリーが出店、絵本を販売します。

出店期間:12月18日(月)~12月21日(木)
場所:ワークショップテント

また、出店期間中はクリスマスにぴったりの絵本「クリスマス・イブはおおさわぎ」のリーディングイベント、巨大紙芝居で絵本の世界が楽しめます。期間中毎日15時から!

東京クリスマスマーケット2017の開催場所詳細

日比谷公園 噴水広場



会場マップ
日比谷公園略図

交通アクセス

電車で行く● 日比谷線または千代田線 日比谷駅 A14出口より 徒歩約1分
● 丸ノ内線 霞ヶ関駅 B2出口より 徒歩約5分
● 都営三田線 内幸町駅 A7出口より 徒歩約5分
● JR東京駅 丸の内口より 徒歩約20分
● JR有楽町駅 日比谷口より 徒歩約10分

東京クリスマスマーケットの見どころ

東京クリスマスマーケット2017告知動画

東京クリスマスマーケット実行委員会 2017/11/17 に公開

本場の様子に続き、日比谷公園での「東京クリスマスマーケット」の様子をご覧ください! 会場では、高さ14mの巨大木工芸品「クリスマスピラミッド」をシンボルとし、木でできた小屋(ヒュッテ)ではグリューワイン、スープ、ソーセージ、クリスマススイーツ、そしてヨーロッパの雑貨を販売!今年のクリスマスは日比谷公園に出かけてみませんか?

むすび

毎年20万人近いひとが訪れる人気イベント、夜間はもちろんのこと昼間でもかなり混雑します。しかし、平日の昼間は土日に比べ混雑もいくぶん和らぐようです。

日比谷のクリスマスマーケットは子供もママも家族で楽しめるイベントです。日中の楽しさを主にするか、イルミネーションを楽しむため夜を選ぶかで混雑状況も変わってきますが、子連れで行くならどちらにしろ平日がおすすめです!

東京クリスマスマーケットは入場料等かかりませんので、気軽に出かけて楽しみましょう。
参加費用はかかりますがワークショップでクリスマスに因んだスノードームやオリジナルキャンドル等を子供と一緒に作る楽しみ方もあります。