四川フェス2019の出店店舗とメニューやステージショーなど

四川フェス出店店舗

四川フェス2019が4月20日~21日に新宿中央公園にて開催されます。2017年、2018年とこれまで2回開催され、累計約10万人の来場者が訪れた、人気のグルメイベント「四川フェス」が今年も開催。今年は過去最大の24店舗が出店、四川料理のおいしさや、中華料理の奥深さが味わえる日本最大の四川料理の祭典。

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)

四川フェスの概要

四川フェスは四川料理の美味しさや、中華料理の奥深さを広めたいという熱い思いをもった人々が、2017年、2018年と開催し、10万人を動員したというイベントです。

3回目となる、今年は過去最大29店舗の料理店が出店し、日本を代表する料理人や、中国料理人最高峰の特級厨師、四川料理界の料理の鉄人などが参加し、同イベントを盛り上げるとのことです。

中国四川省の郷土料理、四川料理は、唐辛子や花椒など香辛料が効いた辛い中華料理として一般的に知られています。

「四川フェス」では、ピリっと痺れるような辛さ『麻辣(マーラー)』が特徴的な“辛旨メニュー”の四川料理が存分に楽しめます。色々食べ比べできるのも、多くの店が一堂に会するイベントならではの嬉しいポイントです。

四川フェス2019 の基本情報

名  称 四川フェス2019
開催期間 2019/04/20(土) ~ 2019/04/21(日)
開催場所 新宿中央公園
所 在 地 東京都新宿区西新宿2-11
料  金 入場無料(飲食代別途)
問合せ先 四川フェス実行委員会・委員長、中川正道
メールアドレス/nakagawa@meiweisichuan.jp
ホームページ/四川フェス2019
備  考 ※_1:雨天決行
※_2:使用画像は過去の様子

アクセス情報

地 図 情 報

 
東京都新宿区西新宿2-11 新宿中央公園

交 通 情 報

電車でアクセス
JR:新宿駅より徒歩約10分
東京メトロ:西新宿駅より徒歩約5分
都営大江戸線:都庁前駅より徒歩約1分

四川フェス2019 の詳細

四川フェス会場

2017年、2018年とこれまで2回開催し、累計10万人以上の来場者を集めた四川フェス実行委員会の母体となる麻辣連盟は、四川料理を愛する人々と、全国の料理人たちをつなげる四川料理の情報発信サイト「おいしい四川」の運営メンバーが主体となって創設された消費者団体です。

今年は過去最大の24店舗が出店。赤坂四川飯店や、中國菜 老四川 飄香をはじめ、中華料理の名店から、若手の料理人まで大集結します。

各店自慢の逸品の販売や、さらに、四川省を代表する料理人チームや花椒油メーカーも参戦し、本家本元の味を提供しますが、料理は売切れ次第終了となります。

特設ステージでは、MCに笑点でお馴染みの6代三遊亭円楽の弟子である三遊亭楽生さんを招き、孤独のグルメの原作者久住さん率いる「The Screen Tones」や、鈴木亜美×金 成姫×中川正道の激辛トークなどを繰り広げます。

また、「春秋航空で行く重慶往復チケット」大ジャンケン大会や「全日空で行く四川省成都行きペアチケット」が当たる大抽選会、Tiktok×四川の抽選ガラポンなども開催。

出店店舗と主なメニュー

メニューの一部画像

【4月20日(土)・4月21日(日) 両日出店】

ファイヤーホール4000
(五反田)
火鍋伝道師・菰田欣也氏が率いる店。
(2回目)
火鍋湯: 800円、燃飯: 800円、麻辣拌猪肚: 400円(新鮮ガツのイエローファイヤー和え)
銀座 CHUFANG
(銀座)
2019年にミシュラン1つ星を獲得した銀座やまの辺 江戸中華の新店舗。(初出店)
和牛腸詰め、麻辣焼烤鰻魚(四川うなぎ蒲焼)、山椒イチゴ大福
陳家私菜
(渋谷)
「激辛グルメ祭り」5年連続グランプリ、チャイナフェスバル2年連続グランプリ、四川フェス2年連続売上一位!(3回目)
元祖頂天麻婆豆腐: 500円、元祖皇帝口水鶏: 500円、
三種花椒よだれ鶏(鈴木亜美コラボ): 800円、ご飯: 300円
四川料理 天府舫
(西新宿)
四川省都江堰出身のオーナーと、成都市の5つ星ホテルで腕を振るった何(カ)シェフによる現地系四川料理店。(3回目)
麻婆豆腐: 500円、棒々鶏: 800円、四川香腸: 500円(四川ソーセージ)
三明物産×四川料理協会
(四川省コラボ)
四川調味料の専門商社。成都美食文化促進会と最強タッグを組んで本場の四川料理を提供。(3回目)
麻婆豆腐: 700円、鶏絲凉麺: 600円(鶏肉入冷やし麺)、麻辣肉丁: 800円(豚肉の麻辣唐揚げ)
幺麻子・藤椒油
(四川省)
中国の藤椒(青花椒)の里”四川省洪雅県に設立。メイン商品の藤椒油は85%のシェア、中国の藤椒ブームの火付け役(初参加)
藤椒鉢鉢鶏: 700円(鶏肉と海鮮の藤椒油漬)、
紅油鉢鉢鶏: 700円
【4月20日(土)のみ出店】

赤坂四川飯店
(赤坂)
陳建民創業の四川料理店。赤坂店はその総本山で、各店舗の中でも最も歴史のある店。(3回目)
酸辣冒菜: 800円(豚バラと具だくさん野菜の激辛サンラー煮込み)
陳麻婆豆腐
(赤坂)
創業1862年、麻婆豆腐発祥の店、看板メニューの麻婆豆腐は今や世界中で食される中国料理の代表格。(2回目)
陳麻婆豆腐、ライス: 300円、夫妻肺片: 500円、口水鶏: 500円、姜汁鶏: 500円
四川料理の本舗 香辣妹子
(板橋)
四川省成都市の有名ホテルで親子三代培った、四川そのままの味わいを提供。(2回目)
よだれ鶏: 500円、肥腸酸辣粉: 600円(もつサンラーフン)、麻婆豆腐: 500円、自家製肉粽: 450円
在日中国厨師精英協会
(特級厨師)
2017年1月に設立。在日中国人シェフを中心に構成される組織。協会の目的は中国の食文化を継承と発展。(初参加)
重慶辣子鶏: 600円、重慶麻辣麺: 500円、
夫婦肺片: 600円、麻婆豆腐: 500円
酒菜庵 ちゃぼうず
(銀座)
銀座で『美味い!』を提供して15年!素材の持つ美味しさを最大限に引出し、本物の味を提供している(初参加)
麻辣!!しびれ牛もつ鍋: 800円、激辛!!十和田ガーリックポークの蒜泥白肉: 650円(豚バラ肉の四川ラー油合え)
上海香火鍋 新天地
(六本木)
風味豊かな「鶏白湯」スープと飽きのこない辛さが食欲を刺激する「鶏紅湯」のダブルスープ仕上げの火鍋が自慢。(初参加)
10種のきのこ火鍋、旨煮丼
SABOTEN×貴州料理
(成田)
発酵マニアのシェフが、中国貴州省の味をルーツに日本・中国問わず作り上げる発酵ワールド。(初参加)
貴州辣子鶏(貴州省の唐辛子煮込み)、
イ同家酸肉(トン族の発酵ハム)
北京胡同 – 川香苑
(新宿)
川香苑は15年前に、元北京西苑飯店のシェフ安徳利により設立された四川料理専門店。(初参加)
麻辣豚雑(麻辣モツ煮込み): 800円、
清辣肉??(麻辣バーガー): 800円、
干焼蝦丼(エビチリ丼): 800円
【4月21日(日) のみ出店】

中國菜 老四川 飄香
(麻布十番)
四川省成都市にある名店「松雲澤」に弟子入りし「中国川菜松雲門派技藝傳承人」の称号を有する井桁良樹シェフの店。
鉢鉢鶏: 500円、四川包子: 500円(四川肉まん)、
麻辣包子: 500円(麻辣肉まん)、焼?羊肉: 500円
四川料理 華美
(東京店)
1999年に当時四川人最年少記録を打ち立て「中国料理コンクール」で優勝。輝かしいタイトルを持つ楊聡シェフの店(3回目)
フカヒレ酸辣スープ: 500円、成都麻婆豆腐: 500円、
辣子鶏: 600円、四川風油和えそば: 500円、
豚まん/パンダまん: 180円/2個
関羽の胃袋
(錦糸町)
東京都墨田区にある地ビールメーカー。本格ビールをはじめ、インスタ映え抜群のフルーツビールなど、さまざまなクラフトビールを醸造。(2回目)
汁なし担々麺: 600円、紅油餃子: 600円
四川料理 品品香
(池袋)
さまざまな香辛料を巧みに組み合わせ、料理に合わせて深みのある辛みと旨みを生み出す。(2回目)
回鍋肉拌麺: 800円、麻辣小海鮮: 1000円、鹵肉飯(辛口): 800円、粽子(肉): 450円(中華チマキ)
本格熊猫
(高田馬場)
創業者劉氏は四川料理家族の出身、38軒牛肉鍋チェーン店のオーナーの顔も持つ。四川の食文化を日本に届けている。(2回目)
鶏肉冷やし麺: 700円、蛋??(クリーム、イチゴジャム、麻辣、肉松(肉の佃煮)、ジャガイモ、ピーナッツ): 500円(成都名物スイーツ)、パンダまん: 400円
175 DENO担担麺
(西新宿)
中国四川省の食文化と日本の名店のラーメン技術を融合させた唯一無二の担担麺。(初参加)
175°成都担担麺: 850円、【トッピング】青花椒: 50円、温玉: 100円、肉増し: 150円、ナッツ増し: 100円、激辛: 200円、全部のせ(温玉・肉増し・ナッツ増し): 300円
神田 雲林
(神田)
千代田区を中心に合計6店舗を経営。四季を通じ様々な美味しい食材を産地から直接仕入れるこだわり。(初参加)
麻辣涮牛肉: 900円、豆瓣粉鶏脖: 700円(鶏の四川唐揚げ)、黒辣蝦脆麺: 900円(黒い海老チリ焼きそば)
メリメロ
(飯田橋)
四川中華+ナチュラルワイン=ナチューカ!をめざす。(初参加)
汁なし担々麺: 800円、よだれ鶏豚: 700円、ラム肉団子入り火鍋: 500円、麻辣ポップコーン: 300円、ピリパリとんがらし: 300円
萬的中華~笑龍
(埼玉)
若さと体力でこだわり抜き、技を磨いた「全力」の料理を提供する。(初参加)
渾身の牛すじ辛煮込み(牛すじ麻辣煮込み): 800円、よだれ雪見だいふく: 400円、魔の甜辣ナッツ: 300円
維新
(茨城)
※しびれグランプリ獲得店。(初参加)
やみつき鮟鱇しびれ鍋。

物販店舗と主な商品

麺処よっちゃん
東京都府中市幸町で重慶宮廷料理人直伝の「甘辛軟骨漬け」や「四川風青椒肉絲」の、、四川料理おつまみを販売。
甘辛軟骨漬け: 350円、四川風青椒肉絲: 550円
ASIANフードトラック
100%おいしい、フレッシュフルーツスムージーです!!
タピオカミルクティー: 400円、豚串焼: 600円、
かき氷(イチゴ・マンゴー): 600円
三茶一生&蜀軒
故郷重慶のお母さん直伝の重慶式花椒ソーセージ。三茶一生では年代関係なく愛されているタピオカミルクティーが大人気。
タピオカミルクティー: 480円、
重慶花椒ソーセージ: 500円
竹香園
本格四川料理と日本初モンゴル風ベビーラムの丸焼きはお店の巨大専門窯で焼き上げる超こだわりの逸品が味わえる人気店。
よだれ鶏: 680円、夫妻肺片: 680円、
福清光餅: 180円、豚角煮: 150円
田中農場-プリンセスかおり米
鳥取県が生み出した四川料理にも相性バツグンな新品種のお米「プリンセスかおり」の生産も行っています。
プリンセスかおり米ごはん(大): 300円、
プリンセスかおり米ごはん(小): 200円
廣記商行
家庭で手軽に中華料理が作れる、万能中華調味料・味覇(ウェイパァー)のメーカーです。
さくら月餅・抹茶月餅・ミニ月餅、
皇醤(中華ドレッシング)、味覇(250g)

ステージショースケジュール

今回の四川フェス2019を更に盛り上げてくれるスペシャルサポーターによるライブやトークショーのステージショーも紹介しましょう。

ステージショー

2019.04.20(土)

10:45 二胡:酒井和嘉子
11:00 開会式
11:30 PRタイム:各店舗PR+物販PR
12:00 トーク・腹話術(中国語、日本語):Tuyoshi Ohashi
12:30 お昼休憩
13:00 四川料理マニアトーク
13:30 青島ビールの歌(10分)+ 二胡
14:00 中国武術の舞:日月堂
14:30 踊れるサウンドで盛り上がろう(LIVE):BUBBLE-B feat. Enjo-G (ライブ)
15:00 フレディ・マーキュリーのステージを再現するパフォーマンス:フレイデイ・マーキュリー
15:30 雰囲気満点の男性二人デュオ(LIVE):トーニャハーディング
16:00 The Screen Tones:トーク+孤独のグルメ音楽
16:30 Spring Japanプレゼンツ:成田⇔重慶ペア往復航空券プレゼント!大じゃんけん大会
17:00 広場舞:黒木真二
2019.04.21(日)

10:45 二胡:酒井和嘉子
11:00 変面ショー
11:30 PRタイム:各店舗PR+物販PR
12:00 【調整中】
12:30 お昼休憩
13:00 新宿区代表の琴とギターの演奏出演+内藤とうがらしの歌を披露!
13:30 ジャッキー・チェンの曲だけのDJタイム+ポリゴン太 (DJ)
14:00 ジャッキー・チェンそっくり芸人ジャッキーちゃん
14:30 【本当に平成最後の激辛トーク】:鈴木亜美×金 成姫×中川正道
15:00 小泉花恋ライブ
15:30 ANA航空券・大抽選会!
16:00 ANA航空券・大抽選会!
16:30 広場舞(黒木真二)
17:00 閉会式

恒例!四川フェス大抽選会!

「四川フェス2019@ANA航空券があたる大抽選会」
【抽選発表4月21日15:30~発表!

【1等】ANAで行く四川省成都直行便!エコノミークラスプレゼント!ペア1組(2名様)
【2等】四川省を代表する銘酒の「五粮液」(1名様)
【3等】ヱビスビール 350mlを1ケース or 黒ラベル350mlを1ケース(2名様)
【お家で中華賞】花椒油、麻婆豆腐の素、麻辣醤などご用意!

【抽選会登録ページ】
申し込は「四川フェス2019」公式サイトより
四川フェス2019公式サイトへ

 むすび 

「四川フェス2019」は4月20日(土) 、21日(日)の2日間開催。

料理をメインに音楽、トーク、ゲーム、変面、二胡と中国文化を味わいつくす二日間となります。

この機会に、刺激的な本場の味を一日中楽しんで過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)