日本橋桜フェスティバル2017日程、イベント情報

仲通り幻想的なSAKURA GATE
出典:http://www.nihonbashi-tokyo.jp/special/sakura2017/


春といえば桜のお花見、多くの人が近所の公園や有名なお花見スポットへ出掛け春の一日を楽しむ事と思います。

でも、今回は都会のど真ん中で行われる一風変わったお花見、東京都内日本橋で開催される『日本橋桜フェスティバル』というお花見イベントを紹介します。

日本橋桜フェスティバルは2014年から開催されていて、毎年多くの人が訪れ会場は大変賑わいます、その日本橋桜フェスティバル2017年の日程やイベント内容、ライトアップ情報をまとめてみましたのでお出かけの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

日本橋桜フェスティバルとは

2014年3月に「コレド室町2・3」がグランドオープンしたことから始まった同イベントは、いまや日本橋の風物詩となり、毎年、期間中は、桜の装飾や桜にちなんだ宝探し、グルメ屋台など、桜を楽しむイベントが盛りだくさん企画されています。

コンセプトは「街中で人と人が出会い、つながる」です

江戸桜通りや浜町緑道など古くから桜の名所が多数点在する日本橋。桜の開花シーズンがやって来る3月16日(木)~4月9日(日)の期間、日本橋桜フェスティバル実行委員会が主催する日本橋地区の春のイベント「日本橋 桜フェスティバル」が開催されます。

「日本橋桜フェスティバル」では、桜の名所とともにデジタル技術によるアートな花見体験や、美食の食べ歩きイベントなど多彩な花見企画が展開されるようです。

2017年の開催日程・開催場所

開催日程

2017年3月16日(木)~2017年4月9日(日)

開催場所

東京日本橋周辺(福徳神社の参道仲通り、中央通り沿い、イベントスペース「福徳の森」など)

お問い合わせ先

名称/日本橋案内所(にほんばしあんないじょ)
電話番号/03-3242-0010
ホームページまち日本橋/ http://www.nihonbashi-tokyo.jp/special/sakura2017/

スポンサーリンク

イベント内容・見どころ

江戸桜通りや浜町緑道など古くから桜の名所が多数点在する日本橋エリアを光とデジタルアートの演出で幻想的な空間に染め上げる。デジタル技術によるアートな花見体験や、美食の食べ歩きイベント、宝探しと多彩なイベントで楽しましてくれるでしょう。

映像と光や音の演出

今年の新名所として「NIHONBASHI SAKURA GATE」が福徳神社の参道仲通りに誕生。映像と光や音の演出で、通り一体を川に見立てて桜の花びらが優雅に舞う様を表現する。

桜ライトアップ

重要文化財 三井本館などの中央通り沿いの施設をライトアップで桜色に染め上げる

イベントスペース「福徳の森」

桜の花びらを模したライティングが施される。

日本橋桜メニューウォーク

日本橋の飲食店の桜メニューをお得に食べ歩ける

宝探し

歴史ある地元の施設や祭りなどに散りばめられたヒントを元に幻の桜を探す宝探し

ニホンバシ桜屋台の出現

3月25日(土)と3月26日(日)の2日間限定
福徳神社周辺に、日本橋の伝統ある老舗をはじめ、ホテルや商業施設、百貨店等が出店し、2日間限定のオリジナルメニューを提供する。

アクセス情報

車で行く

・目黒、羽田、千葉、常磐道、東北道方面より「呉服橋」ランプ
・新宿、池袋、中央道、東名高速、関越道方面より「江戸橋」ランプ

羽田空港から行く

<京急電鉄>
・京急空港線(都営浅草線直通)「日本橋」駅

電車で行く

<JR>
・京浜東北線、JR中央線、JR山手線「神田」駅
・総武線快速「新日本橋」駅
<東京メトロ>
・銀座線「日本橋」駅 「三越前」駅 「京橋」駅 「神田」駅
・東西線「日本橋」駅 「大手町」駅 「茅場町」駅
・半蔵門線「三越前」駅 「水天宮前」駅
・日比谷線「人形町」駅 「茅場町」駅 「小伝馬町」駅 「八丁堀」駅
・丸ノ内線「東京」駅 「大手町」駅
・千代田線「大手町」駅
<都営地下鉄>
・都営浅草線「日本橋」駅 「東日本橋」駅 「宝町」駅 「人形町」駅
・都営三田線「大手町」駅
・都営新宿線「馬喰横山」駅

バスで行く

無料巡回バス「メトロリンク日本橋」東京駅八重洲口をご利用ください。無料巡回バス詳細 http://www.hinomaru.co.jp/metrolink/nihonbashi/

まとめ

日本橋桜フェスティバルは開催期間も長めで来場者を飽きさせないように多くのイベントや仕掛けが用意してあります。

デジタル技術によるアートな現代風花見を体験し、日本橋周辺の名所を巡りながら飲食店の”桜メニュー”を食べたり、宝探しに興じたり来場者を飽きさせないように多くのイベントや仕掛けが用意してあります。

開花シーズンに合わせた、日本橋ならではの桜の祭典。普段は散策しない日本橋周辺を巡り、桜を愛でながら、日本橋の春を満喫してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする