第75回熱海梅園梅まつりの行事や日程

熱海梅園

第75回となる熱海梅園梅まつりは、2019年1月5日(土)~3月3日(日)に熱海梅園で開催されます。

熱海梅園には早咲き、中咲き、遅咲きと順番に見頃を迎える、樹齢100年を越える梅の古木を含め472本、59品種の梅の木があります。毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開き、順番に開花していくのでお祭り期間中、梅を存分に梅を楽しめます。

スポンサーリンク

第75回熱海梅園梅まつりの基本情報

名  称 熱海梅園梅まつり
所 在 地 静岡県熱海市梅園町8-11
開催期間 2019年1月5日~3月3日
開園時間/8:30~16:00
※開花状況により会期が変更となる場合があります。
開催場所 静岡県熱海市 熱海梅園
入 園 料 ・一般300円
・熱海市民100円
(住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証の提示が必要)
・市内宿泊者100円
(宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)の提示が必要)
・団体割引(11名以上)200円
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。
※梅まつり期間中のみ有料です。
問合せ先 熱海市観光協会
電話番号/0557-85-2222
ホームページ/熱海市観光協会公式サイト

アクセス情報

地 図 情 報

 
静岡県熱海市梅園町8-11

交 通 情 報

電車でアクセス
JR伊東線:「来宮駅」より徒歩約10分
JR東海道本線:「熱海駅」より「相の原方面行」のバス約15分「梅園」下車
バスでアクセス
JR熱海駅より相の原団地行き利用約15分→梅園下車
車でアクセス
車の場合は最寄りのインターは西湘バイパス石橋ICです。
※会場周辺は交通渋滞が予想されますので電車・バス等をご利用下さい。

※ 駐車場:(8:30~16:30)梅園前(普通乗用車600円・マイクロバス1500円・二輪車300円) 「熱海市観光協会」運営の駐車場情報です。

スポンサーリンク

熱海梅園梅まつりの概要

熱海梅園は市街地西側のゆるやかな山間に位置し、三方を主要道路に囲まれた4.4ヘクタールの都市公園です。園の歴史は古く、横浜の豪商茂木惣兵衛が、明治19年(1886年)に2.5ヘクタール開いたのが始まりで120年以上の歴史があります。

開設2年後の明治21年に皇室財産となった後も様々な変遷を経て、昭和6年から昭和35年まで約29年間、熱海市(当時は町)が直接管理しその保護に努めてきました。

その間の昭和29年にこの園を風致公園として都市計画決定し、国に払下げの申請をし、昭和35年10月に大蔵省より熱海市に無償で払下げられました。

熱海梅園には樹齢100年を越える梅の古木を含め472本、59品種の梅の木があり、毎年11月下旬~12月上旬に梅まつりが開催されるようになり、今年2019年には第75回熱海梅園梅まつりを迎えました。

梅まつり期間中は梅の観賞はもちろんですが、日曜・祝日を中心に様々なイベントも行われるため、梅園内は大きな盛り上がりを見せます。

熱海梅園

2019年 第75回熱海梅園梅まつりの詳細

園内には樹齢100年を超える梅の古木を含め59品種・472本の梅の木があり、早咲き272本、中咲き104本、遅咲き96本が毎年11月下旬~12月上旬に順番に開花していくのでお祭り期間中、いつ行っても梅を楽しむ事が出来ます。

また、梅園内には梅見の滝、梅園五橋、梅園七名木、各記念碑(6基)、中山晋平記念館、韓国庭園が、また隣には「澤田政廣記念美術館」があります。

更に、梅まつり期間中には園内に足湯や土産店もオープンし、日曜・祝日を中心に日によって熱海芸妓連演芸会や落語会、甘酒無料サービスなどのイベントが行われます。

熱海梅園内の梅の木

熱海梅園には59品種:計472本の梅の木がありますが、早咲き272本、中咲き104本、遅咲き96本となっています。

早咲き272本の主な品種には、冬至梅(47本)、八重寒紅(62本)、八重野梅(56本)、鹿児島紅(23本)、玉牡丹(9本)があります。

中咲き104本の主な品種には、小梅系(20本)、長束(34本)、大盃(8本)、鴬宿(5本)、青軸(4本)があります。

遅咲き96本の主な品種には、白加賀(49本)、紅千鳥(10本)、思いのまま(6本)、乱雪(4本)、月影(3本)があります。

熱海梅園内の施設

熱海梅園内の紹介動画

梅園五橋

梅園正面入口より、漸佳(ざんか)・迎月(げいげつ)・雙眉(そうび)・駐杖(ちゅうじょう)・香浮(こうふ)を梅園五橋と呼ばれる橋が掛かっています。

※上記のほか、澤田政廣記念美術館と韓国庭園を結ぶ連絡橋「梅園(うめぞの)橋」

梅見の滝

人工滝(高さ13メートル、幅28.5メートル)。滝の裏側から、流れ落ちる滝を見ることができます。

中山晋平記念館

明治から昭和にかけての同作曲家の旧居宅(木造2階建 153.05平方メートル)。
無料で入館見学ができます(梅まつり期間中は無休)。

韓国庭園

2000年(平成12年)9/23、日韓首脳会談が熱海市において開催され、 その翌日、森総理大臣と金大統領が梅園を訪れたことを記念して、2001年(平成13年)、おおよそ400年前の韓国の庭園を再現したもの。
内庭面積900平方メートル、外庭面積300平方メートル

澤田政廣記念美術館

梅園に隣接。熱海出身の文化勲章受章者・澤田政廣(さわだせいこう)の代表作品を集めた美術館。梅まつり期間中の入園者は入館料無料(梅まつり期間中は無休)

梅園内「足湯」

園内「韓国庭園」の上に設置。梅まつり・もみじまつり期間のみ運営。

・利用時間/10:00~16:00
7~8人が座れるスペースで屋根がついていますので、小雨でもご利用出来ます。

梅園六名木

1.三つ子樟(みつごくす)  2.腰掛欅(こしかけけやき)  3.石割榊(いしわりさかき)  4.根なし梅  5.供養梅  6.貫一・お宮の梅

梅園マップ

梅園マップ
冬至梅冬至梅(47本)

八重寒紅八重寒紅(62本)

八重野梅八重野梅(56本)

小梅系小梅系(20本)

長束長束(34本)

白加賀白加賀(49本)

紅千鳥紅千鳥(10本)

イベントスケジュール

第75回熱海梅園梅まつり2月9日(土)以降の園内イベントスケジュールを紹介します。

※一部、梅園外で実施する行事もあります。
※園内行事は主催者・天候等の都合により変更になる場合があります。

2月9日(土)

ウクレレ演奏で歌おう中山晋平曲
(来の宮アイランダース10)
中央広場 10:30~/11:30~/13:00~

2月10日(日)

エフエム熱海湯河原
「FM Ciao!熱海梅園梅まつりSPステージ!!」
10:30~姫貴さゆりライブ
12:00~高瀬一郎歌謡ショー
中央広場 ※左記スケジュール
磐梯熱海温泉キャンペーン 中央広場 13:30~
新春梅見落語会「立川寸志」 香林亭 11:00~/13:00~
(定員50名・料金300円)
ミス熱海撮影会 正面入口 随時
甘酒無料サービス 中央広場 10:00~/13:00~
(各回先着400名様分)

2月11日(月祝)

熱海芸妓連甘酒無料サービス 中央広場 11:00~/13:30~

2月17日(日)

囲碁大会 ニューフジヤホテル(中央町) 10:00(受付)
熱海菓子商工業組合謝恩デー
※内容は決まり次第アップします。
中央広場 10:30~14:00予定
新春梅見落語会「柳家さん光」 香林亭 11:00~/13:00~
(定員50名・料金300円)
ミス熱海撮影会 正面入口 随時
甘酒無料サービス 中央広場 10:00~/13:00~
(各回先着400名様分)

2月23日(土) 富士山の日特別記念

甘酒無料サービス 中央広場 10:00~/13:00~
(各回先着400名様分)

2月24日(日)

熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー
10:30~甘酒無料サービス
11:00~温泉まんじゅう早食い大会
11:30~温泉まんじゅう配布
11:40~高瀬一郎歌謡ショー
12:10~甘酒無料サービス
12:30~じゃんけん大会(あつお登場予定)
13:00~高瀬一郎歌謡ショー
中央広場 10:30~13:30
新春梅見落語会「柳家小太郎」 香林亭 11:00~/13:00~
(定員50名・料金300円)
ミス熱海撮影会 正面入口 随時

3月3日(日)

剣舞「雅魅-miyabi-」 中央広場 11:00~11:30
13:30~14:00
新春梅見落語会「柳家ほたる」 香林亭 11:00~/13:00~
(定員50名・料金300円)
ミス熱海撮影会 正面入口 随時
甘酒無料サービス 中央広場 10:00~/13:00~
(各回先着400名様分)

その他のイベント

大道芸披露※ 園内各所 期間中毎日 随時
熱海まち歩きガイドの会による
園内ガイド・大きい手荷物預かり(有料)
正面入口 期間中毎日 9:30~15:00

 むすび

1月に早咲きの梅が楽しめる全国的にも珍しい梅園ですが、この時期は寒いからなかなか遠くまで出かける気が起きないかもしれません。

しかし、中咲き、遅咲きの梅などの種類も豊富ですので、お祭り期間中、都合のつく日に出かけても存分に梅を楽しめますので温泉に一泊し、ゆっくり春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする