目黒のさんま祭り 2018の行事や日程

2018年9月9日(日)東京・目黒駅東口の目黒駅前商店街にて「第23回 目黒のさんま祭り」が開催されます。

今年も岩手県宮古市の新鮮なさんま7,000匹が用意され、焼きたて極上の炭焼きさんまが無料で振舞われます。

有名な落語「目黒のさんま」にちなんだこのお祭りは、「食べて笑って、お代は無料(タダ)!」を合言葉に、目黒の秋の風物詩となっています。

スポンサーリンク

目黒駅前商店街 目黒のさんま祭り2018の開催概要

目黒駅前商店街振興組合の青年部がビルだらけになり、冷たい街になってしまった目黒駅前に、昔ながらの暖かさを呼び戻す為に平成8年から始めたイベントが、『目黒のさんま祭り』です。

このイベントの発想の元となったのは、もちろん「さんまは目黒にかぎる!」のオチでおなじみの古典落語『目黒のさんま』だったのです。

そして、「目黒の良さ」と「さんまの良さ」の両方をわかってもらうために行った、さんまを炭火焼きと生で無料配布することなども、例年2万人以上の観客を引き付けるイベントとなった要因でしょう。

今年も新鮮なさんまの炭焼きが7,000匹無料配布と有名な落語「目黒のさんま」の無料公演の他、ふるさと物産展、商店街ワゴンセール、くじ引き抽選会、アートバルーンプレゼントなどが用意されています。

今年も大勢の方で賑わうこと間違いありません。

はじめて行かれるという方にもお楽しみいただけるよう2018年の日程や場所、イベントの詳細を紹介します。

「第23回 目黒のさんま祭り」2018の基本情報

基本情報
名  称 第23回 目黒のさんま祭り
所 在 地 東京都 品川区 上大崎2-15
開催期間 2018年9月9日(日)
10:00~14:00(終了予定)
開催場所 目黒駅前商店街(JR目黒駅東口)
料  金 無料
問合せ先 品川区・目黒駅前商店街振興組合
電話番号/
ホームページ/目黒のさんま祭り

アクセス情報

 
第23回 目黒のさんま祭り会場
電車でアクセス
JR山手線、都営地下鉄三田線、東京メトロ南北線、東急目黒線「目黒駅」東口徒歩1分
自動車でアクセス
※ 臨時駐車場などは用意されていなく目黒駅周辺には基本的に小さなコインパーキングしかありません。

更に交通規制の可能性もあるため、できれば目黒のさんま祭りには車で行くのではなく公共交通機関を使うようにしてください。

目黒のさんま祭りのイベント詳細

「第23回 目黒のさんま祭り」当日は、岩手県宮古漁港から直送された新鮮な『さんま』が、和歌山県みなべ町産の備長炭で炭焼きにされ、徳島県神山町産『すだち』と、栃木県那須塩原市の辛味大根が『大根おろし』として添えられ、無料で提供されます。

また、「第23回 目黒のさんま寄席」も目黒さんま祭りの当日、JR目黒駅東口の品川区立上大崎特別養護老人ホームで、落語・漫談・漫才などが行われます。

そのほか、ふるさと物産展、商店街ワゴンセール、くじ引き抽選会、アートバルーンプレゼントなど、サンマの無料振る舞い以外にも楽しいイベントが用意されています。

「第23回 目黒のさんま祭り」

日程:2018年9月9日(日)
時間:10:00~14:00(終了予定 ※無料配布は無くなり次第終了となります。)

炭焼きさんまの提供は午前10時からですが、毎年来場される方の数は増えているそうで、確実に無料のさんまをゲットする為には午前7時半ごろまでに並ばなければとか?

とにかく、整理券などはなく並んで待たなければなりません。「3~5時間は覚悟しておいたほうがいい」とまで言われています。

炎天下で長時間並ぶことになるので水分補給や塩飴などの用意や、日差しを防ぐための帽子やタオルなどを持参し熱中症対策をしっかりとしておきましょう。

※ また「目黒さんま祭り」は雨天開催ですが、雨の降り方がひどく、さんまが焼けない場合は、『生さんま』での提供になる場合があります。

「目黒のさんま祭り」開催

TOKYO MX 2017/09/10 に公開

第23回 目黒のさんま寄席

日程:2018年9月9日(日)
時間:10:00~15:00
料金:無料

目黒さんま祭りの当日、JR目黒駅東口の品川区立上大崎特別養護老人ホームで、落語・漫談・漫才などの寄席「目黒のさんま寄席」が行われます。
(※ 昨年から会場が「誕生八幡神社」から品川区立上大崎特別養護老人ホームに変更になっています)

第4部まで行われ、各部定員200名、各回入れ替え制、整理券入場制となっています。
整理券配布、開場・開園時間、出演者はそれぞれ下記の通り。

第1部/開演10:00
整理券配布9:00/開場9:30
《出演者》ダイジ(漫談)/立川志の麿(落語:目黒のさんま)/アタリヤ(漫才)/立川吉幸(落語)
第2部/開演11:30
整理券配布10:30/開場11:00
《出演者》ケチャップリン(漫談)/立川志の麿(落語)/エルシャラカーニ(漫才)/立川志らら(落語:目黒のさんま)
第3部/開演13:00
整理券配布12:00/開場12:30
《出演者》銀座ポップ(漫談)/立川吉幸(落語:目黒のさんま)/三平×けーすけ(漫才)/春風亭勢朝(落語)
第4部/開演14:30
整理券配布13:30/開場14:00
《出演者》チャンス大城(漫談)/立川志らら(落語)/なべやかん(漫談)/三遊亭吉窓(落語:目黒のさんま)

その他のイベント

「四都市連合物産展」「商店街ワゴンセール」「くじ引き抽選会」「アートバルーンプレゼント」などお楽しみが盛りだくさん。屋台や露店も約30店程並ぶ予定です。

スポンサーリンク

むすび

目黒のさんま祭りは例年3万人前後の観客を引き付けるイベントですが、さんまの数は「7,000匹」なので、炭焼きさんまを味わおうと思えば覚悟が必要なことが分かりますね。

当日は無料配布の他にも、屋台や露店も約30店程並ぶ予定ですので、行列が苦手の方はそちらで各地の名産品と共に秋の味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする