平成29年度葛飾菖蒲まつり 水元公園・堀切菖蒲園二箇所で開催

花菖蒲

毎年、花菖蒲が咲く6月に開催される葛飾菖蒲まつりは、「水元公園」「堀切菖蒲園」の二箇所で開催されます。
2017年の開催は5月30日(火曜日)から6月18日(日曜日)までとなります。

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)

葛飾菖蒲まつり概要

東京都内のショウブの名所として人気があるのが、6月上旬から中旬に菖蒲の花が見頃となる堀切菖蒲園(東京都葛飾区)です。

約200種・6000株が植えられた花菖蒲、毎年5月中旬頃から咲き出し、白・紫・藍色など色とりどりの花菖蒲を6月中旬頃まで楽しむことができます。

一方、東京23区の中でも最大規模の面積を誇り、遊水地に沿って造られた都内で唯一の水郷公園と言われる水元公園でも約100種14,000株の花菖蒲が咲き花見の客でにぎわいます。

花菖蒲の例年の見頃は、5月下旬から6月上旬あたりでこのふたつの公園を会場に、今年も菖蒲まつりが開催されます。期間中は歌謡ステージなど、さまざまなイベントも開催。イベントのスケジュールに合わせて出かけるのもおすすめです。

葛飾菖蒲まつり・堀切菖蒲園会場

堀切菖蒲園

6月上旬から中旬に菖蒲の花が見頃となる花菖蒲園で、葛飾区の観光名所の一つとなっています。その他には、梅、藤、冬桜、牡丹など四季折々の花が見られます。

現在は堀切菖蒲園改良工事のため休園していますが、花菖蒲の開花および菖蒲まつりの開催に伴い、5月10日(水曜日)から6月25日(日曜日)まで開園されます。
園内の一部について、工事の関係で立ち入りが制限されている場所がありますので注意が必要です。

開園時間

5月10日(水曜日)から5月29日(月曜日)まで:午前9時から午後5時まで。
5月30日(火曜日)から6月25日(日曜日)まで:午前8時から午後6時まで。

所在地

〒124-0006 東京都葛飾区堀切2-19-1

交通アクセス

京成電鉄
「堀切菖蒲園」駅 徒歩約10分

駐車場
堀切菖蒲園にはありません。
土曜日、日曜日、祝日は近くの荒川河川敷にある堀切橋駐車広場をご利用いただけます。(1回500円)

入園料・お問い合わせ先

入園料  無料

お問い合わせ先:
葛飾区公園管理所 : 03-3694-2474
静観亭:03-3693-6636

堀切菖蒲園公式サイト

開催期間中のイベント

6月4日(日)

(午前10時~午後4時)
・オープニングセレモニー 14;00~
・関東やまと太鼓演奏
・琴の演奏
・野点による湯茶の接待
・子ども会イベント<縁日>
・出前児童館(菖蒲園前用水路通り)

6月11日(日)

(午前9時30分~午後2時35分)
○菖蒲まつりパレード(雨天決行、荒天中止)
堀切菖蒲園駅前交差点~堀切五丁目交差点ほか近隣の商店街
・幼稚園/交通少年団鼓笛隊、葛飾吹奏楽団など音楽隊
・関東やまと太鼓/民謡踊り/阿波踊り
・ゆるキャラ集団など

6月18日(日)

(午前10時~午後4時30分)
○舞台イベント
・小学校/中学校、合奏合唱・ブラスバンド
・フラダンス/アクロバットダンス
・小谷野太鼓
○葛飾野菜即売会
堀切地区センター1階ロビーにて午前10から完売まで

葛飾菖蒲まつり・都立水元公園会場

都立水元公園

水元公園は小合溜に沿って造られた、東京23区中でも最大級の自然公園で、都内で唯一水郷の景観をもった公園でもあります。

小合溜(ため)の広々とした水郷風景の中、複数の菖蒲田が集まった花菖蒲園があり、約80種類2万株もの菖蒲が見頃の最盛期には、菖蒲園中央付近にある広場で葛飾菖蒲まつりが開催されます。

各種出し物や露天も出され、堀切菖蒲園-柴又帝釈天-水元公園を結ぶ循環バスが運行されます。、最盛期には葛飾菖蒲まつりが開催されて賑わいます。

開園時間

常時開園
ただし、水元公園サービスセンターは午後5時まで

所在地

〒125-0034  東京都葛飾区水元公園 MAP

交通アクセス

(1)JR・京成 金町駅から徒歩で30分
(2)JR・京成 金町駅からバスで(「戸ヶ崎操車場」「西水元三丁目」「大場川水門」行)
「水元公園」下車から徒歩で7分
(3)JR・京成 金町駅からバスで(金町南口より「水元公園循環バス」(土日祝日のみ運行・12月~2月は運休))
「水元大橋・噴水広場」下車から徒歩で1分

駐車場: あり
1170台、1時間200円、以降30分毎に100円

入園料・お問い合わせ先

入園料  無料

お問い合わせ先:
葛飾区水元公園管理所 :03-3608-5194

開催期間中のイベント

6月3日(土)

(午前10時~)
○菖蒲まつり応援カラオケ熱唱&演芸大会
出演=fine/東山ナグ/若原りょう

6月4日(日)

(午前10時~)
○オープニングパレード、テープカット
○開会式
○民謡パレード&踊り(しょうぶ太鼓&各町婦人会)
○地域愛好家参加コーナー
・フラメンコ、フラダンス
・ヨサコイ、新舞踊、ベリーダンス
・フラメンコ、気功、フラダンス、フォークダンス
○歌謡ステージ
・午後0時15分頃~ 水沢清人/麻生ちぐさ/田山ひろし
・午後2時30分頃~ 山口かおる

6月10日(土)

(午前10時~)
○東京理科大学
・コーラス、アカペラ、神楽坂吹奏楽団
○歌謡ステージ
・午前11時30分頃~ 大川かずのり/山崎洋子/宝生リリカ/町田和
・午後1時50分頃~ YOSHIMI/あさたろう/愛川れい子
・午後3時10分頃~ 笹みどり
・午後3時50分頃~ 丘なる美/立花英樹
○地域愛好家参加コーナー
・新舞踊/ヒップホップ/フラダンス

6月11日(日)

(午前10時~)
○写真コンテスト(モデル紹介) 
・午前10時40分頃~
○歌謡ステージ
・午前11時40分頃~ 坂下アキ子/小倉勇/大杉みゆき/武美玲
・午後1時30分頃~ 山崎ていじ
・午後2時45分頃~ 島悦子
○地域愛好家参加コーナー
・女性太鼓/キッズダンス/フラダンス/ものまね

6月17日(土)

(午前10時~)
○機械精密採点カラオケ大会
○地域小中学校参加コーナー
○吹奏楽演奏(都立葛飾総合高校)

6月18日(日)

(午前10時~)
○歌謡ステージ
・午前11時35分頃~ おはら良一/会田くみ子/美樹さなえ
・午後0時50分頃~ 桜井くみ子
○審査員カラオケ大会
・前半20名 ・歌謡ショー 絵川ゆう子&野口寅次郎
・後半20名 ・成績発表及び表彰式
○閉会式

開催期間中の催し物

【蓮池付近の藤棚】

お茶処

6月5日~6月9日/6月12日~6月16日(月~金曜日10日間)
(午前10時~午後3時)
※雨天の場合休み

野点「水元菖蒲茶屋」

6月4・10・11・17・18日(土・日曜日の5日間)
(午前10時~午後3時)

竹とんぼ教室・ベーゴマ教室

6月18日(日曜)(午前10時~午後2時)

葛飾野菜即売会「駐車場横 ポプラ並木」

6月4・11・18日(午前10時~完売まで)

全国陶器市

(6月3日~18日)

むすび

堀切菖蒲園の花菖蒲は江戸名所のひとつとして古くから知られており、水元公園の菖蒲園は都内で唯一水郷の景観をもった公園の中に複数の菖蒲田が集まった花菖蒲園です。

菖蒲が見頃の最盛期には、ふたつの公園を会場に、例年、葛飾菖蒲まつりが開催され期間中は歌謡ステージなど、さまざまなイベントも催されます。

堀切菖蒲園では、恒例となっていた花菖蒲のライトアップは、現在改良工事のため行われませんが例年通り多彩イベントが用意されています。

水元公園の広い園内は自然にあふれ、アスレチックや遊具も充実しています。花菖蒲の鑑賞とパレードや歌謡ステージ等のさまざまなイベントのスケジュールに合わせて子供連れで出かけてみるのもおすすめですよ。

平成29年度 葛飾菖蒲まつり(葛飾区公式サイト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Simplicityレクタングル(大)